会社概要 企業文化 栄誉の資質 会社の優勢
業界情報 企業動向
Aシリーズデジタル制御工具加工設備 Bシリーズの円軸検出装置 Zシリーズマイクロドリル検査装置
技術サポート 通常問題 販売ネット

A105 CNCチップ研磨機

【CNCチップ研磨機】ロボット機構運行チャック1はケースの加工品を運搬して、受台に置いて、主軸砥石は研磨位置に下がって、高速高精密加工を行います。主軸の回転速度は6000MPRに達せます。チャック2が加工完成した製品をケースに取り戻す。両ロボットが交代して運行して、人手作業に代わって、効率を大幅に向上させます。

●  ロボット
X1、Y1、Z1、C1四軸ロボット、重複位置決め精度が0.05mm。C1軸行程が0~240°、重複位置決め精度が0.1°。材料を投入し加工するのと同時に材料を取り出すことが出来る為、材料の搬送時間を短縮でき、作業効率を向上させました。

 高出力
スピンドルの規格はHSK50A、モーターパワーは3.7KW。0~6000 RPMの高頻度研磨を持ち、高速、低騒音で、振動なし。高速ブレーキ装置があり、スピンドルが迅速に起動・停止でき、効率が高い。

●  砥石主軸
砥石主軸構造は外部の駆動で主軸回転の過程に発生の誤差はとても小さくて、そして、水冷システムも備えているから、主軸の回転精度が高くて、使用寿命が長く、さらに研削精度を確保する。

设备参数 | Parameter